energy closet energy closet』はお洋服の循環をつくり表現していく  ”服を売らないアパレルブランド”です。     “クローゼットをお気に入りの服で満たす” ”着なくなった服は引き継いでいく”     みなさまが今よりもさらに自分のクローゼットを愛すお手伝いができたら幸いです。  こちらのサイトではPOPUPショップの事前予約チケットや、  新たにリメイクされたアップサイクルアイテムがご購入いただけます。 energy closet

冬服をもっと愛す方法 -動物繊維の特徴-

 

 

こんにちは、energy closet代表のサユリです!    

2021年も終わりが近づいてきましたね。
12月が終わりに近づくにつれて寒さに震える日がだいぶ増えてきた気がします。。。
皆さんはもう冬服を購入しましたか?
私は古着屋でコートを購入しました!本当はシャツかニットを買う予定だったのですが気づいたらアウターを買ってました(笑)
思わぬ出費でしたが後悔してません!めっちゃ気に入っているので(笑)

 

さて、話がそれましたが今回のブログのテーマは

 

冬服によく使用される天然繊維の中の「動物繊維」について書きたいと思います!

 

 

 

まず天然繊維って何?動物繊維とは?って思った人は以前のブログをご覧ください😌↓

 

 

お洋服が作られる”布”とは?

 

 

 

まず、天然繊維は「植物繊維」と「動物繊維」に分類することができますが
さらに動物繊維の中でも2種類に分類することができます。

◎虫系(シルク等)
◎動物系(ウール等)

共通の弱点は虫に食われやすいところです。
ここからはよく使用される動物繊維をピックアップして紹介します!

 

 

絹(シルク)

🧵特徴🧵
・なめらかな手触り
・染色性が高い
・吸湿性が高い

🧶弱点🧶
・摩擦に弱い
・紫外線に弱い

 

羊毛(ウール)

 

🧵特徴🧵
・保湿性が高い
・吸湿性が高い
・伸縮性が高い

🧶弱点🧶
・水分を含むと毛の性質によって変化してしまう

 

カシミヤ(カシミア)

 

🧵特徴🧵
・保湿性が高い
・保湿性が高い

🧶弱点🧶
・水分を含むと毛の性質によって変化してしまう(ウールと同様)

モヘア

 

🧵特徴🧵
・柔らかい
・毛が太い

🧶弱点🧶
・毛が抜けやすい

今回は簡単な説明になってしまいましたが実際にはもっと種類が存在し
特徴も他にもあります!
興味がある方はぜひ詳しく調べてみてください!

動物繊維は名前の通り、生き物の一部を使用してできています。
生き物から恵んでもらっているって考えたら、大切にしなきゃな〜って改めて思わされます。
繊維に関して知識を持つとより洋服今持っている洋服に愛着が沸きますよね!

以上、冬服によく使用される動物繊維の回でした!

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます☺️
energy closet(エナクロ)ではInstagramにて最新情報の発信をしています!
是非チェックしてみてください!

 

【📸エナクロのインスタはこちら📸】

 

 

 

 

 

 

編集サポート ogi おっくん

CLOSETtoCLOSET(クロクロ)

通常価格

3,000

(税込)
購入はこちら

事前予約制のショップになります。

商品紹介

現在一番人気のPOPUPショップ ”CLOSETtoCLOSET(クロクロ)” 着なくなったお洋服を3着持参すると、店内のお好きなお洋服を3着まで持って帰れる事前予約制のショップです。   色んなところから集まった300着以上のお洋服から選んでいただくことができます。 掘り出しものもあるかも!?お洋服との一期一会の出会いを是非お楽しみく…

関連情報

energy closet(エナクロ)公式サイト

energy closet energy closet

『energy closet』が運営するCLOSETtoCLOSETは、ご自宅に眠っている洋服を3着持参すると、好きな古着3着と交換できるポップアップショップです。売れない、サイズが合わない、通販で失敗した洋服があれば是非お持ちください!事前予約チケットや、新たにリメイクされたアップサイクルアイテムがご購入いただけます。

屋号 energy closet
営業時間 11:00~21:00
定休日 なし
代表者名 三和 沙友里
E-mail info@energy-closet.com

コメントは受け付けていません。

特集