energy closet energy closet』はお洋服の循環をつくり表現していく  ”服を売らないアパレルブランド”です。     “クローゼットをお気に入りの服で満たす” ”着なくなった服は引き継いでいく”     みなさまが今よりもさらに自分のクローゼットを愛すお手伝いができたら幸いです。  こちらのサイトではPOPUPショップの事前予約チケットや、  新たにリメイクされたアップサイクルアイテムがご購入いただけます。 energy closet

コンポストのお話-生ごみはゴミじゃない!-

energy closetでショップアシスタントをしています、ノドカです!
今回は、「推しアクション」編!

 

 

みんなは生ごみどうしてますか?

 

 

燃えるゴミとして捨てる、生ごみ処理機にかけて捨てる、ディスポーザー(*1)を取り付けそのまま排水と一緒に生ごみも捨てる、生ごみをコンポストする、、、、etc

 

(*1 ディスポーザー

シンク下に設置される生ゴミ粉砕機のことで、キッチンシンクの排水口のすぐ下に設置されることが多いです!野菜くずなど調理のときに出た生ゴミを入れると、中が回転して遠心力でゴミを粉砕する仕組みです
友達の家でディズポーザー回転シーンを見たけど、蓋をした後ウィ〜〜〜〜〜ン!って音がして回転後蓋を開けたら綺麗さっぱり生ごみはなくなってて驚いた…‍)

 

 

今週はディスポーザーじゃなくて、

 

「コンポストにして堆肥にする」について書きます!

 

生ごみを土に入れたら、栄養のある土になるって普通になんで?って思いません?

 

調べます!

 

 

生ごみ=堆肥
だそうです!生ゴミはゴミじゃない!

 

 

たしかに昔の人は便も畑に撒いていたんだっけ!そう考えたら全部資源じゃないか

 

そもそも肥沃な土とは
「無数の微生物が生育していて養分のバランスが整っている土」

だそうで、生ごみは微生物たちのエサになるんだって!

 

ということは、、、微生物が美味しく食べてくれるような生ごみもあるはず!

・水分が多い
・柔らかい
・カロリーが高い
・カレー、ソース、ドレッシング等の残り、煮物のアクなどもそのままok!

 

なんだ美味しい感覚は人間といっしょじゃないか!

コンポスト中の方やコンポスト興味ある人は微生物の気持ちでやってみると面白いかもです

 

今回はここまで!

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます☺️
energy closet(エナクロ)ではInstagramにて最新情報の発信をしています!
是非チェックしてみてください!

 

 

 

【エナクロのインスタはこちら】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参考にした記事
・国立市「土を使って生ごみを分解するには」
https://www.city.kunitachi.tokyo.jp/i/soshiki/Dept05/Div03/Sec01/gyomu/0434/0441/0442/1461060681056.html

CLOSETtoCLOSET(クロクロ)

通常価格

3,000

(税込)
購入はこちら

事前予約制のショップになります。

商品紹介

現在一番人気のPOPUPショップ ”CLOSETtoCLOSET(クロクロ)” 着なくなったお洋服を3着持参すると、店内のお好きなお洋服を3着まで持って帰れる事前予約制のショップです。   色んなところから集まった300着以上のお洋服から選んでいただくことができます。 掘り出しものもあるかも!?お洋服との一期一会の出会いを是非お楽しみく…

関連情報

energy closet(エナクロ)公式サイト

energy closet energy closet

『energy closet』が運営するCLOSETtoCLOSETは、ご自宅に眠っている洋服を3着持参すると、好きな古着3着と交換できるポップアップショップです。売れない、サイズが合わない、通販で失敗した洋服があれば是非お持ちください!事前予約チケットや、新たにリメイクされたアップサイクルアイテムがご購入いただけます。

屋号 energy closet
営業時間 11:00~21:00
定休日 なし
代表者名 三和 沙友里
E-mail info@energy-closet.com

コメントは受け付けていません。

特集