energy closet energy closet』はお洋服の循環をつくり表現していく  ”服を売らないアパレルブランド”です。     “クローゼットをお気に入りの服で満たす” ”着なくなった服は引き継いでいく”     みなさまが今よりもさらに自分のクローゼットを愛すお手伝いができたら幸いです。  こちらのサイトではPOPUPショップの事前予約チケットや、  新たにリメイクされたアップサイクルアイテムがご購入いただけます。 energy closet

5月のクロクロってぶっちゃけどうだった?-クロクロトーク!第二弾!-

energy closetでショップアシスタントをしています、ノドカです!

 

 

今回のブログは、、、、、ブログの超大人気(?)企画!

「クロクロトーク!第二弾!」

 

 

 

クロクロトークとは、いつもたくさんのメディアに取り上げられている代表サユリですが、普段あまり聞かれないパーソナルな部分などについてノドカが根掘り葉掘りインタビューしながら超ゆる〜〜〜〜い雑談をするトーク、、それが「クロクロトーク!」です!🧏‍♀️🎙

 

 

 

 

 

第一弾のクロクロトークは【🐣コチラから🐣】読むことができます!

 

 

第一弾は、”サユリさんの幼少期〜大学生〜今のライフスタイル” についてノドカが根掘り葉掘り聞きましたが、

第二弾のテーマは、、、、CLOSET to CLOSET!通称クロクロ!」についてです✨

 

 

 

———————————————————————-

クロクロトーク第二弾 

 

ノドカ:

クロクロトーーーク!第二だーーーーーーーん!いえ〜い!

 

サユリ:

いえ〜〜〜い!笑

 

ノドカ:

なんと前回のクロクロトークが大好評で、レギュラー化しちゃいました!😻今回のテーマは「5月のクロクロ」についてお話をしていきます!

今月初めの5/6〜5/8に、CLOSET to CLOSETを開催しました!そこで開催期間の3日間のサユリさんのコーデと、お客さんとのエピソードについてお話ししていきましょ〜😙💋ではまず、サユリさんの1日目のお洋服はどんなでしたか?

 

サユリ:

おっけ〜い✌️

1日目はこんな格好!

 

↑左がサユリさん、右がスタッフのおぎ

 

 

 

このボトムスは元々クロクロでお預かりした白いパンツだったんだけど、リメイクのアーティストさんにタイダイ染めをしてもらったものなの!🌿このボトムスがペンキっぽい感じだったから、ボックスっぽいTシャツを着て「おじさん」っぽい感じにした〜!👴

1日目はトラックを運転したり、クロクロOPEN前にお洋服をPOP UP会場に搬入しないといけなかったから、全体的に「作業着」っぽいイメージでコーデを組んだよ!

 

ノドカ:

本当に「ザ・染め」って感じのボトムスだ〜!カラフルで可愛さもあり、でも作業着みたいなおじさん感もあり、素敵です!

あの、前回のクロクロトークで、サユリさんが「毎日コーデ決めるのがめっちゃ楽しくて絶対同じコーデをしたことがない」っていうのがかなり衝撃的だったんですが、さらにサユリさんはコーデを決めるときに”その日何するのか”を想像しながら決めているんですね!💭

 

サユリ:

そうそう。私がコーディネートを組む時は、「どこに行くか・何するか」を考えながら決めているよ!

 

ノドカ:

確かに〜!そんな感じが伝わってきます!まさに”超本格的なDIYをしているオシャレな女の子”って感じがします!😻

ではでは、1日目のお客さんの中で印象に残っているエピソードはありますか??

 

サユリ:

えっとね、いるいる!全身クロクロのアイテムの人が来てくれたの!👀

地下一階のPOP UP会場の上の一階で、energyclosetのリメイクの服とTシャツから作られたバッグ”通称Tバッグ”を販売しているんだけど、なんとその服とバッグを身につけてきてくれていたの!👚✨👜

その方は、お家からお洋服を3着持ってきてくれていたんだけど、チケットを買っていなくって、その場でチケットを購入してくれてクロクロに参加してくれたの〜✨

 

ノドカ:

すご〜い!じゃあさらにクロクロに参加してくれたので、ますますその方のクローゼットがenergyclosetのブランドで埋まっていきますね😍(ニヤニヤ)

 

サユリ:

ほんとそうだね〜!その方はすごくたくさん会場内の写真を撮ってくれてて、その方が着ていた服と持って帰ってくれたお洋服を覚えていたから、そのお客さんがインスタのストーリーズででenergyclosetをメンションしてくれた時に「あ!あのお客さんだ!」って分かったんだけど、そのストーリーに、

「文脈のある服を着るとエネルギー感じる」

って書いてくれていて、、、そのお客さんに本当に共感したの。

美味しいものを食べて良い睡眠取ると次の日頑張れる!っていうのと同じように、良い服を着るとなんか頑張れる!っていうのもあるよねってそのお客さんの言葉を見て改めて思った☺️❣️

 

ノドカ:

ん〜〜〜〜〜!☺️めっちゃその考え方めっちゃ素敵ですね、、、☺️

しかも特にサユリさんは、「食」と「睡眠」よりも、圧倒的「お洋服」から日々のエネルギー補給をしているんだろうなぁって見てて思いますっ笑

 

サユリ:

確かに〜〜〜笑 特に食はあんまりこだわりがなくてほんと最低限かも笑

 

ノドカ:

やはり、、!笑笑

でも本当に栄養補給はしてください!!!🥺

じゃあ次はクロクロ二日目にタイムスリップします!二日目のサユリさんのコーデはどんなでしたか??

 

サユリ:

二日目のコーデはこんな感じ!

 

 

オーバーオールにリメイクで作ってもらったライトアウターを羽織ったよ🎽

このライトアウターはすごくたくさんのお洋服を足し合わせて作られているの!そしてこのライトアウター、フリルが付いててちょっとガーリーな感じなんだけど、私ガーリーよりはメンズライクの方が好きだからその分インナーは黒のタンクトップにオーバーオールをぴったりサイズで着た!”甘さ”と”素朴さ”のいい感じのバランスをとったコーデにした〜☺️

あと、この日は取材が1件入っていたから、普段着というより「衣装」っぽい感じを意識したよっ🎙

 

ノドカ:

なるほど〜〜😍甘辛MIXな感じで私超好きです😍そしてやはり、「どこに行くか・何するか」を考えながらコーデ決めているんですね。

あと、サユリさんが履いているこの革靴ってあの噂の”2回リペアに出してまだずっと履いている革靴”ですねっ👀

(サユリさんの相棒のこの革靴についての記事は【👞こちらから👞】読むことができます!)

 

サユリ:

そうそう〜!笑

二日目のハイライトとしては、スタッフメンバーの「おっくん」が初めてショップアシスタントをやる日だったから、open前に一通り説明をして、スタッフで空気感を作って「よっしゃやるぞ!」って感じでスタートした!✊

その後すぐ取材が入って会場の様子をずっと見ていられなかったから、他のメンバーに店舗のことは任せたかな。

ちょっと1日目と2日目の記憶が曖昧なんだけど、特に印象的だったお客さんは、、、20着以上持ってきてくれたお客さんがいたの!!!!笑びっくり!!!笑

その方は「コロナで暇すぎて〜ダイエット始めたら〜30キロも痩せちゃったんだよね〜〜」って言っていたの!👀

 

ノドカ:

30キロ〜〜〜〜?!

確かに30キロも減ったら着れる服はきっと相当変わりますね!

 

サユリ:

一般的には、Ubereatsしちゃったりしてコロナ自粛で太る方が割合的には多いのにね!笑

そのお客さんのおかげで、オーバーサイズのお洋服が潤ったの〜😍ちょうどその日はメンズのお客さんが多かったからとっても助かりました😍

あ!あと印象的だったお客さんは、ご夫妻2人とヨチヨチ歩きくらいのお子さん2人の4人で来てくださった家族!

ご夫妻2人分のチケットを買ってくれていたんだけど、途中でお子さんがグズっちゃって玄関前のソファーでご夫妻が交代で面倒を見ながら代わりばんこでお洋服を選んでいたの。ご夫妻がお子さんの面倒見る番を入れ替わるタイミングで、ハイタッチして「よし!私決まったから貴方選んできな!」って”選手交代”って感じで役割を入れ替えていてなんか素敵だな〜って思った〜!

子育てをしながらも「お洋服を楽しむ!」っていう気持ちを持っていて、とっても素敵だった☺️

 

ノドカ:

お〜〜!連携プレーって感じ!素敵ですね🌟

では最後に3日日にいきます!3日目のサユリさんのコーデはどんなでしたか??

 

サユリ:

 

三日目は染め物のお洋服で「ペイント」スタイルの日だった!👩‍🎨

このトップスは、クロクロに集まっていたものを染め直したものシリーズの一つ!ボトムスは、実は実際の職人さんが本当に着ていた作業着で、ペンキの跡や穴も作業でできたものなんだよね〜。裾上げをしなくてもたまたまサイズがぴったりで、腰で履くとちょうどいいんだよね✨このボロボロさが可愛いなって☺️

 

ノドカ:

え!サユリさんがボトムスのペンキ加工したのかと勝手に思っていました〜〜!笑

本物の職人さんの天然の加工っていうのがストーリーがあってすごく愛感じます、、!❣️❣️

 

サユリ:

ね〜感じるよね〜☺️

しかもその職人さんは、今こうやって着られていることを知らないと思うけど、あの頃の作業着が今は”ファッション”として消化されているってすごく不思議。こういうの古着カルチャーの中ではよくあることだけど、このボトムスは特にそれを象徴する一枚かな!

 

ノドカ:

うんうん、わかります、、!私も古着屋さんで見つけた「イニシャルの入った部活?か学校?でのジャージ着」をよく着ています!まさかそのジャージを着て運動していた人は、今こうやって私が”ファッション”として楽しんでいること知ったらびっくりするだろうな〜〜笑

ではでは、3日目にきてくださったお客さんの中で印象的な方はいますか?

 

サユリ:

確かに知ったらびっくりだね〜笑

3日目のお客さんは、結構年齢層も私たちの同じくらいで男性の方が多かったな〜。あと長時間じっくり悩んでいる人も多かった!それこそ私たちが理想としている「遊びながらお洋服を選ぶ」っていうことをしているお客さんがたくさんいたな〜!

特に印象的だったのは、男女2人できてくれたお客さん!もうずーーーーーーーーーーっとゲラゲラ大爆笑しながら、お互いにおすすめのお洋服を押し売りしあっていたの🤣こっちまでもらい笑いしちゃうくらいだった🤣

 

ノドカ:

あーーーーーーーーー!!私もめっちゃ印象に残っています笑本当にずーーーーーーーーーーっとゲラゲラしてましたよね🤣🤣🤣

 

サユリ:

あと、その男の子がTシャツから作られたバック”通称Tバッグ”を見て、「何これ〜俺これにしよ〜〜!」って言っていたんだけど、それからまた会場を何周かした後に、女の子の方も「いいね!私もこのバッグにしよ!」って言って2人ともTバッグを持ち帰ったの!

 

ノドカ:

え〜〜!!嬉しい!

 

サユリ:

やっぱりスタッフとしては、自分たちがちょっと手を加えたものだったり、自分たちは良いと思っているけどずっと残っているアイテムを手に取ってもらえたときは特に嬉しいよね❣️実はうちらにも密かに”推しアイテム”があったりするよね笑

 

ノドカ:

うわ〜〜めっちゃ分かります!笑

お洋服の選定はサユリさんが全部やっていますが、サユリさん的視点で意地でも残し続けるアイテムとかもありますもんね笑その子が卒業していくときはスタッフ内でも結構盛り上がりますよね〜😂🧡

じゃあ最後に、5月のクロクロの総評お願いします!

 

サユリ:

今回のクロクロは、いつも以上にお洋服の質が良くてディスプレイし甲斐があったな〜。

一人一人のお客さんのおかげで、こんなに素敵なお洋服がクロクロに集まってきているっていう事を再認識できてよかったって思ったなあ。

あと、今回の会場を提供してくださった福嶋さんという結構年上のオーナーの方に「70年代の古着の雰囲気が再現されている」って言われたの。ただ私が一番いい!って思った空間を作っただけなんだよね。なのにそういう風に言ってくれて、「日本で古着カルチャーを作り上げた50年前の古着が好きな人たちも、私と一緒で古着が『ただ好き』という気持ちだったのかな〜」と思ったら、日本の古着カルチャーの先駆者たちと一緒の気持ちを共有しているようですごく嬉しかった!

 

ノドカ:

素敵、、、、、、!🥺❣️

サユリさんの古着に対する「好き」が、意図したわけではなく自然と、日本の古着カルチャーの先駆者たちと一緒に重ねて見られて嬉しいですね、、、、、、!!サユリさん今月もお疲れ様でした!✨

 

サユリ:

こちらこそありがとう〜!

 

ノドカ:

ではクロクロトークはここまでです!第二弾もありがとうございました〜!

せーの!

 

サユリ&ノドカ:

ばいばいーーー!👋

 


 

以上!クロクロトーク第二弾でした!

ここまで読んでくれている皆さん、ありがとうございました!😭

 

サユリさんの毎日のコーデには、そのコーデに至る理由があって、ますます魅力を感じました、、、!

 

そして実は、私、最終日に自分でチケットを購入してお客さんとしても参加しました😉笑
改めて、「クロクロ楽しすぎる!!!!!」と実感しました💘

 

クロクロは、たくさんのお客さんが預けてくださったお洋服が並んでいるので、普段出会わないお洋服に出会うことができるので、まさにトレジャーハンティングみたいな感覚だ!と思いました!

ショップアシスタントしてエナクロに関わっているけれど、常に内心ではエナクロのいち大ファンです…💘

 

こんなにクロクロの様子やスタッフの心情(笑)を詳細に書いたのは、このクロクロトークが初めてです!リアルなクロクロの様子が少しでも伝わっていたら嬉しいです💜

 

6月も6/3〜6/5の期間でクロクロを開催します!興味のある方はぜひトレジャーハンティングしにきてくださいっ!😉

6月のチケット購入はこちらから

 

 

↓実際の店内の様子

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます☺️
energy closet(エナクロ)ではInstagramにて最新情報の発信をしています!
是非チェックしてみてください!

 

【📸エナクロのインスタはこちら📸】

 

 

 

 

 

 

 

最後に…
このクロクロトークは、ショップのスタッフ控室でただただサユリさんと私が雑談しているようなトークを想定しております。
お客様を紹介する部分は、入店時間やお客様自身の特徴などは正確なものではなく、個人が特定されないような最小限の説明と、私たちの主観で感じたことをトークしている様子を表現していることをご了承ください。
 
ブログ内で表現している性別や所属をお客様に押し付けているわけではないです。お客様自身が自認している性別や属性を尊重します。
 

全てのアイデンティティを持った人が悲しくなったり傷ついたりすることのないようなブログを作っていきたいと思っています。☺️

 

 

 

 

CLOSETtoCLOSET(クロクロ)

通常価格

3,000

(税込)
購入はこちら

事前予約制のショップになります。

商品紹介

現在一番人気のPOPUPショップ ”CLOSETtoCLOSET(クロクロ)” 着なくなったお洋服を3着持参すると、店内のお好きなお洋服を3着まで持って帰れる事前予約制のショップです。   色んなところから集まった300着以上のお洋服から選んでいただくことができます。 掘り出しものもあるかも!?お洋服との一期一会の出会いを是非お楽しみく…

関連情報

energy closet(エナクロ)公式サイト

energy closet energy closet

『energy closet』が運営するCLOSETtoCLOSETは、ご自宅に眠っている洋服を3着持参すると、好きな古着3着と交換できるポップアップショップです。売れない、サイズが合わない、通販で失敗した洋服があれば是非お持ちください!事前予約チケットや、新たにリメイクされたアップサイクルアイテムがご購入いただけます。

屋号 energy closet
営業時間 11:00~21:00
定休日 なし
代表者名 三和 沙友里
E-mail info@energy-closet.com

コメントは受け付けていません。

特集