energy closet energy closet』はお洋服の循環をつくり表現していく  ”服を売らないアパレルブランド”です。     “クローゼットをお気に入りの服で満たす” ”着なくなった服は引き継いでいく”     みなさまが今よりもさらに自分のクローゼットを愛すお手伝いができたら幸いです。  こちらのサイトではPOPUPショップの事前予約チケットや、  新たにリメイクされたアップサイクルアイテムがご購入いただけます。 energy closet

そごう千葉店、ぶっちゃけどうだった?-クロクロトーク!第四弾!-

energy closetでショップアシスタントをしています、おぎです!

 

 

 

今回のブログは、、、、、エナクロ編集部の超大人気(?)企画である

「クロクロトーク!第四弾!」

 

 

 

代表サユリとアシスタントメンバーが、控え室でするような超ゆるい雑談をするトーク、、それが「クロクロトーク!」です!

今回はサユリとおぎが会話している様子をお楽しみください!

 

 

 

第一弾は、”サユリの幼少期〜大学生〜今のライフスタイル”についてノドカが根掘り葉掘り聞き

第二弾は、”5月のCLOSET to CLOSET”について語り

第三弾は、”お直し屋さん「Fenice Closet(フェニーチェクローゼット)」さんとのコラボ”についてででしたが、、、

 

今回はキャラバン企画のスタートを飾った「CLOSETtoCLOSET CARAVAN 2022-そごう千葉編-」についてのクロクロトークです!

 

 

 

—————————————————–

おぎ:

さあ、やりますか〜

 

 

サユリ:

やろうか!てか大丈夫そう?初めてのクロクロトークだけど。

 

 

おぎ:

まあなんとか?笑

ノドカの時とは雰囲気が違うと思うけどやっていこう!

てかまずは自己紹介しないとだよね?

 

 

サユリ:

そうだね!ブログでこうやって登場するのは初めてだし!

 

 

おぎ:

だよね笑

簡単に自己紹介をさせてもらうと、

今年の1月からエナクロのお手伝いをしてて、半年以上経ってやっと(?)代表のサユリに認められて今回のブログを任せてもらいました!笑

主にクロクロで店頭に立たせてもらったりエナクロ編集部としてブログ執筆のお手伝いをさせてもらっています!

自己紹介はこんな感じにしてそろそろ本編に入りましょうか。

 

 

サユリ:

はい。

 

 

〜なぜか気まずい空気になる〜

 

 

サユリ&おぎ:

wwwwwwwwwwwwwwwww

 

 

サユリ:

ウケる笑

いつも話してる感じでやろ笑

おぎは私と同い年だし、ノドカの時とはまた違った雰囲気のクロクロトークができあがりそうでたのしみ!

 

それではクロクロトークスタート~!!笑

 

 

おぎ:

はーい笑

今日のクロクロトークは8/24〜8/28で開催した「CLOSET to CLOSET CARAVAN 2022-そごう千葉店編-」について話そう〜!

 

 

・「CARAVAN」を開催しようと思った経緯

・「CARAVAN」の開催場所の決め手は?

・「そごう千葉店」で開催してみての感想

・特に印象に残っているお客さん

・今後の話

このアジェンダに沿って話を進めていこうか!

 

 

俺も聞いたことなかったと思うんだけど今回の「CARAVAN」はなんで開催しようと思ったの?

 

 

サユリ:

ありがたいことに今まで何度か今回のようなコラボの話を頂いてはいたんだけど

私が百貨店でクロクロをやるってことがイメージできていなかったんだよね。

だけど各所メディアに取り上げてもらう機会が増えてきたのと同時に

さらに色々な方からコラボのお誘いをさらにしてもらえるようになって

コロナが少しは落ち着いてきたしもうすぐエナクロが4周年を迎えるっていうのもあって

他社の力を借りながらなら、全国ツアーをイメージして地方を巡れるかもって思ったのがきっかけかな!

 

 

おぎ:

なるほどね!ちなみに今回の開催場所を決めた理由とかもあったりするの?

 

 

サユリ:

各場所で色々な理由があるんだけど、、、

一番大事にしていたのは”誰とやるか”を大事にしたかな。

基本的には商業施設の担当者の方と一緒に作りあげていくものだから

「この人たちと一緒にお店やりたいかも」って思えたのが大きいかな。

あと、インスタのDMとかで

「地方でやらないんですか?」

「うちの地域にも来てください!」

みたいなメッセージもよくもらってたんだよね。

そういうメッセージをもらっていたところにはいつか行きたいなって考えていたから

それも参考にしたかな。

 

 

おぎ:

インスタのDMでそういうメッセージがきてたんだね!

ぶっちゃけ、どこの地域の人からそういうメッセージをもらうことが多かったの?

 

 

サユリ:

色々な地域の人からメッセージをもらってたけど

関西が数的には多かったかな?

あとは広島は最初の頃からそういうメッセージをもらってた!

 

 

おぎ:

じゃあ今回広島で開催した理由の1つになったってことかな?

 

 

サユリ:

そうかも!

メッセージを送ってくれた人が来てくれてたら嬉しいな☺︎

 

 

おぎ:

そうだよね!日程が限られているけど、ぜひとも来てほしいよね!!

サユリは前に大阪に住んでいたこともあって今回大阪でも開催するけど何か仕掛けようと考えていたりするの?

 

 

サユリ:

それはねーまだ話せないかなぁ笑

大阪の日程が近づいてきたら発表するから楽しみにして待っててください笑

 

 

おぎ:

スタッフもまだ聞けないのか笑

それは楽しみだなー笑

 

ここからはそごう千葉店の話を聞きたいんだけど

いつもは都内でスペースを借りてPOP UP形式で開催しているけど

百貨店で開催するのはやっぱり大変だった?

 

 

サユリ:

そうだねー。

でも、そごう千葉店では結構自由にやらせてもらえたかも!

隣がお直し屋さんで、少し雰囲気も近かったし、

そごう千葉店の従業員の人たちは本当に優しくてやりやすかった!

あと今回は”upHAND”のリリースもあったからその準備もあって結構大変だったかも。

 

 

おぎ:

クロクロで集まった洋服をアップサイクルして新しい形に生まれ変えたやつだよね!

クロクロに来てくれてたお客さんはもちろん、前を通りかかったお客さんも興味を持って見てくれている人が何人かいたよね!

 

 

サユリ:

そうなんだよね!実際に店舗で展開をしたのは今回が初めてで

万人受けするものではないかもしれないけど「こういうのが好きな人はやっぱりいるんだな」っていう手応えは感じられたかも!

実はスタッフのアイデアからできたアイテムもあるしね!笑

本当はもっと語りたいけど”upHAND”を語ってたら時間が足りないわ笑

 

 

おぎ:

笑笑笑笑

それはまたの機会にしてもらって笑

やっと緊張感がなくなってきたわ笑

 

 

サユリ:

遅いなぁ笑

そんな緊張感持つ必要ないんだけどね笑笑

まぁおぎの良いところはマイペースだから自分のペースで進めてもらって笑

 

 

おぎ:

その自覚ないんだけどなぁ笑

じゃあ次の話題!

今回「そごう千葉店」で開催して印象に残ってるお客さんっている?

個人的には2時間ぐらい悩みに悩みぬいて3着選んで帰っていったお客さんが印象に残ってるな!

 

 

サユリ:

すごい集中力だよね!洋服を見るのも試着をするのも結構エネルギーを使うけど

それだけ真剣に洋服と向き合って選んでくれたら、選ばれた洋服も嬉しいと思う!笑

良い服なんだけどなかなか選ばれないような服を選んでいて

ちゃんと選び抜いたんだなぁってわかる選び方でちょっと感動しちゃった笑

 

 

おぎ:

基本的に、混雑していない限りはチケットに記載されている時間に入場してもらえれば

多少時間がオーバーしてもスタッフが退店を急かすことはないから

悩んみ抜いて洋服と向き合ってくれるのはスタッフとしても大歓迎だよね!

それだけ悩んで洋服と向き合ってる場にいれるのも嬉しいし

そういった場を作り上げることができてると嬉しいよね。

サユリは印象に残っているお客さんいる?

 

 

サユリ:

私の印象に残っている人は、洋服も好きでいっぱい買いたいけど

「捨てることは悪なんじゃないか」って考えてて苦しんでいる人がいたんだよね。

だけどクロクロだったら、自分が不要になった洋服も違う誰かが気に入ってくれるし無駄にならないから

こういう選択肢を見つけられて嬉しいって伝えてくれた方かな!

そういう人に出会えたのと私にそういう気持ちを伝えてくれたのは本当に嬉しかったな。

 

あとは、クロクロって3着交換制だけど2着は自分の好きな系統で、1着は挑戦してるなっていうのが伝わるお客さんが何人かいて

それを感じた時は嬉しかったな。

挑戦する洋服を悩んで私に「これってどうやって着たら良いですか?」って相談してくれて

一緒に着方を考えて挑戦する洋服を持って帰ってくれたのが嬉しかった!

 

 

おぎ:

コーディネートの仕方は悩むけど、挑戦するために普段の系統とは違う服を持って帰った人をみると拍手したくなるよね👏👏👏

「あの子が旅立った!!」って気持ちにもなるしね笑

 

 

サユリ:

笑笑笑

急に卒業しちゃうからね笑笑

 

あとお仕事で中学校教師をやっている方が車のイラストがデザインされた個性的なネクタイを持って帰ってくれて

「古着のネクタイをしている学校の先生って超かっこいいじゃん!」って思っちゃった笑

職場にも遊び心を持ってるって素敵だよね。

 

 

おぎ:

そんなかっこいい人もいたんだね!生徒から人気者になること間違いなしだね笑

 

そういえばめっちゃ長話してるからそろそろ締めに入ろうか笑 (すでに1時間以上話してる)

横浜でも開催するけど千葉とは違う雰囲気になるのかな?

 

 

サユリ:

そごう横浜店では特設会場をつくるから「そごうにいきなりクローゼット部屋ができた!」って雰囲気になりそう!

ライフスタイルのフロアに出店するんだけど、色々な世代の人が出入りする場所だから新しい挑戦で楽しみ!

インスタのフォロワーに神奈川県民の人がたくさんいるから「地元の人来てー!!」って個人的には思ってます笑

 

 

おぎ:

俺も神奈川県民だからどんな雰囲気になるのかめっちゃ楽しみだわ!!

たくさんの人がクロクロを体験しにきてくれるといいよね。

最後に今後の意気込みとかありますか?

 

 

サユリ:

そうだね。

まだまだ会えていない人にたくさん会いたいなって思うな。

最近サブスクと回数券の販売も始めたんだけど、購入してくれる人が何人か出てきたんだよね。

毎月クロクロでクローゼットの整理してくれる人がどんどん増えてくれるといいなって思っているから

少しずつ実現できている感じがして嬉しい!

クロクロで持って帰ったけど、着なくなったなっていう洋服があったら是非またその服を持ってきて遊びにきてほしいって思ってるし

みんなの第2のクローゼットとして死ぬまで続けたい!!笑

 

あと、ノドカとの3人でのクロクロトークもやりたいね!

 

 

おぎ:

そうだね!また違う雰囲気になりそうだし楽しそう!いつできるかな〜?笑

では今回のクロクロトークはここまで!

サユリ、最後まで読んでくださっている皆さんありがとうございました!!

 

 

サユリ:

ありがとうごさいました〜!!

—————————————————–

 

 

↓当日の様子を撮影しました。よければ合わせてご覧ください♩

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます☺️
energy closet(エナクロ)ではInstagramにて最新情報の発信をしています!
是非チェックしてみてください!

 

【📸エナクロのインスタはこちら📸】

 

 

 

 

最後に…
このクロクロトークは、ショップのスタッフ控室でただただ雑談しているようなトークを想定しております。
お客様を紹介する部分は、入店時間やお客様自身の特徴などは正確なものではなく、個人が特定されないような最小限の説明と、私たちの主観で感じたことをトークしている様子を表現していることをご了承ください。

 

ブログ内で表現している性別や所属をお客さんに押し付けているわけではないです。お客さん自身が自認している性別や属性を尊重し、全てのアイデンティティを持った人が悲しくなったり傷ついたりすることのないようなブログを作っていきたいと思っています。( ✌︎’ω’)✌︎

CLOSETtoCLOSET(クロクロ)

通常価格

3,000

(税込)
購入はこちら

事前予約制のショップになります。

商品紹介

現在一番人気のPOPUPショップ ”CLOSETtoCLOSET(クロクロ)” 着なくなったお洋服を3着持参すると、店内のお好きなお洋服を3着まで持って帰れる事前予約制のショップです。   色んなところから集まった300着以上のお洋服から選んでいただくことができます。 掘り出しものもあるかも!?お洋服との一期一会の出会いを是非お楽しみく…

関連情報

energy closet(エナクロ)公式サイト

energy closet energy closet

『energy closet』が運営するCLOSETtoCLOSETは、ご自宅に眠っている洋服を3着持参すると、好きな古着3着と交換できるポップアップショップです。売れない、サイズが合わない、通販で失敗した洋服があれば是非お持ちください!事前予約チケットや、新たにリメイクされたアップサイクルアイテムがご購入いただけます。

屋号 energy closet
営業時間 11:00~21:00
定休日 なし
代表者名 三和 沙友里
E-mail info@energy-closet.com

コメントは受け付けていません。

特集