energy closet energy closet』はお洋服の循環をつくり表現していく  ”服を売らないアパレルブランド”です。     “クローゼットをお気に入りの服で満たす” ”着なくなった服は引き継いでいく”     みなさまが今よりもさらに自分のクローゼットを愛すお手伝いができたら幸いです。  こちらのサイトではPOPUPショップの事前予約チケットや、  新たにリメイクされたアップサイクルアイテムがご購入いただけます。 energy closet

古着とは?中古とは違う?それぞれの意味と魅力をご紹介!

こんにちは!エナクロ編集部です!
エナクロ編集部では、よりクローゼットづくりが楽しめるようなコンテンツを発信しています。

 

古着を買ったことはありますか?

古着とは、一度誰かが着た服のこと。中古とは、一度使われたもの全般を指します。古着は、アイテムによっては新品よりも高い値段で取引されることも! それはなぜでしょうか?
古着の魅力は、人それぞれに異なります。希少なヴィンテージアイテムや、ハイブランドがお手頃価格で手に入る点も魅力の一つです。また、個性的な着こなしや、カルチャーを感じるコーデを楽しめるのも古着ならではの魅力です。さらに、時代を象徴したファッションが叶う点や、本物のファッションが楽しめる点も大きな魅力です。
古着は、ファッションの楽しみ方を広げてくれる存在。あなただけの個性的なスタイルを見つけて、ファッションをもっと楽しんでみませんか?

 

この記事では古着の定義・魅力についてご紹介します!

 

【目次】古着の定義・魅力
  • ヴィンテージと古着(ユーズド)の違い 
  • 古着を扱う店舗とは大きく分けて2つの種類! 
  • 古着の意味とは?定義・種類もさまざま! 
    -ユーズド古着の意味とは? 
    -インポート古着の特徴とは? 
    -ヴィンテージ古着の魅力とは? 
    -デッドストック古着の魅力とは? 
    古着の魅力を知って、おしゃれをもっと楽しもう 

 

 

ヴィンテージと古着(ユーズド)の違い

過去に使用された衣料品は、広い意味で古着と呼ばれますが、20年以上前の衣料品はヴィンテージと呼ばれます。ヴィンテージは年代物の価値があり、希少性やデザイン性が高いものが多く、コレクターズアイテムとして扱われることもあります。

 

 

古着(ユーズド)とは

古着とは、一度誰かが着用したり使用したりした衣類や小物のことを指します。中古品と混同されることもあり、明確な境界はありませんが、古着はより長く使用され、経年変化によって独自の風合いが出ているものが多く、ヴィンテージやアンティークとの境界線も曖昧です。
一般的に古着には、ユーズド古着、インポート古着、ヴィンテージ古着、デッドストック古着などの種類があります。それぞれに特徴があり、自分の好みに合わせて選ぶことができます。
古着は、環境に配慮したエコなファッションとしても注目され、大量生産による資源の浪費を抑え、衣類の廃棄を減らすことができます。

 

ヴィンテージとは

ヴィンテージとは、20年以上前の古着のことを指します。単に古い服というだけでなく、時代性や歴史的価値、希少性などが考慮され、アンティークに近い価値を持つものもあります。ヴィンテージには、その時代を象徴するデザインや素材、製法が反映されており、ファッションアイテムとしてだけでなく、時代の資料としても価値があるものが多いです。
ヴィンテージは、単なる古着ではなく、時代性や歴史的価値、希少性などを備えた特別なアイテムです。

 

 

古着を扱う店舗は大きく分けて2種類

リユースショップはあらゆる中古品を販売しており、リサイクルして資源を節約するのに役立ちます。古着店はファッションに焦点を当てており、ヴィンテージアイテムや一点もののアイテムを探している人々の間で人気があります。どちらのタイプのお店もサステナビリティに関心が高まっているため、消費者にとって貴重な選択肢となっています。

 

リサイクル・リユースショップとは?

リサイクル・リユースショップは、不要になった物を買い取って販売するお店です。買取った商品は、衣類や家具、家電など多岐に渡ります。リサイクル・リユースショップは、環境保護や資源の有効活用に貢献しています。
リサイクル・リユースショップは、大きく分けて2つの種類があります。1つは、古着や中古品を専門に扱うお店です。もう1つは、様々な商品を取り扱う総合リサイクルショップです。

 

リサイクル・リユースショップを利用するメリットは、以下の通りです。
• 不要な物が現金化できる
• 安価で商品を購入できる
• 環境保護に貢献できる
リサイクル・リユースショップは、近年人気が高まっています。理由は、環境保護に対する意識の高まりや、経済的なメリットがあるからです。

 

リサイクル・リユースショップを利用する際は、以下の点に注意が必要です。
• 商品の状態を確認する
• 返品・交換ができるか確認する
• 支払い方法を確認する
リサイクル・リユースショップは、環境に優しいだけでなく、経済的なメリットもあります。賢く利用することで、お得に買い物をすることができます。

 

 

 

古着屋の定義とは?

リサイクル・リユースショップは、不要になったものを安く販売するお店です。古着屋は、一度人が着用した服を販売することを専門とするお店です。古着とは、一度人が着用した服を指し、リサイクルショップの扱う商品よりも古着としての価値が高く、高値で販売される傾向があります。

 

古着屋は、仕入れ方法によって大きく2つの種類に分けられます。

  • セレクトショップ: 国内外のブランドや特定の年代の古着を厳選して販売するお店です。独自の買い付けルートを持ち、希少価値の高いアイテムやトレンドに合わせたアイテムを取り揃えています。
  • 古着屋: 古着全般を幅広く取り扱うお店です。個人から買い取った商品や、業者から仕入れた商品が中心です。価格帯はセレクトショップよりも低めに設定されています。

どちらのタイプも、古着ならではの個性を重視し、ファッション性の高い商品が揃っています。また、流行に左右されにくい定番アイテムや、ヴィンテージアイテムなど、掘り出し物が見つかることも魅力です。

 

 

 

古着の意味とは?定義・種類もさまざま!

古着とは、一度誰かが着用したものを指します。厳密な定義はありませんが、10年以上前の衣類を指すこと場合もあります。
古着には、大きく分けてユーズド古着、インポート古着、ヴィンテージ古着、デッドストック古着の4種類があります。

 

  • ユーズド古着: 一般的な古着で、古着屋さんで見かけるものはほとんどユーズド古着です。
  • インポート古着: 海外から輸入された古着のことです。
  • ヴィンテージ古着: 20年以上前の衣類を指します。
  •  デッドストック古着: 未使用の新品の古着のことです。

ここからはこの4種類をさらに詳しくご紹介します。

 

ユーズド古着とは?

ユーズド古着とは、一度着用された後に販売されている衣類のことです。リサイクルショップやオンラインストアなどで販売されており、近年では環境への配慮や個性的なファッションを楽しむ手段として注目を集めています。
ユーズド古着は、古着の中でも比較的新しいアイテムが多く、状態の良いものが多く出回っています。また、ヴィンテージ古着に比べて入手しやすい価格帯であることも魅力の一つです。

 

ユーズド古着の魅力は、以下のようなものが挙げられます。
• 環境への配慮: 新しい衣類を生産するよりも、リユースされた古着を購入することで、環境への負荷を軽減することができます。
• 個性的なファッション: ユーズド古着には、一点もののアイテムが多く、他の人と被らない個性的なファッションを楽しむことができます。
• 低価格で購入できる: ユーズド古着は、新品の衣類に比べて、低価格で購入できることが多く、お財布に優しい選択肢です。

 

ユーズド古着を購入する際には、以下のような点に注意することが大切です。

  • 状態: 購入する前に、商品の状態をよく確認しましょう。汚れや破れ、シミなどがないかを確認することが大切です。
  • サイズ: ユーズド古着は、サイズ感が異なる場合があるので、実際に試着するか、サイズ表を参考にしましょう
  • 洗濯方法: ユーズド古着は、購入前にクリーニングすることをおすすめします。また、洗濯方法も確認しましょう。

ユーズド古着は、環境に配慮しながら、個性的なファッションを楽しむことができる魅力的な選択肢です。購入する際には、商品の状態やサイズ、洗濯方法に注意して、自分に合ったアイテムを見つけてください。

 

 

 

インポート古着の特徴とは?

インポート古着とは、海外から輸入された中古衣料品の総称です。国内古着とは一味違った特徴を持ち、多くのファッショニスタを魅了しています。
インポート古着は、日本にはない斬新なデザインや色使いが特徴です。特にヨーロッパやアメリカでは、古着文化が根付いており、個性的なアイテムが多く出回っています。
また、海外の最新トレンドを取り入れたアイテムが豊富です。日本での流行に先駆けて、旬のデザインやシルエットをいち早く取り入れることができます。

インポート古着では、日本では手に入りにくい海外ブランドのアイテムに出会うことができます。ハイブランドからヴィンテージブランドまで、幅広い選択肢があるのも魅力です。
さらに、国内で販売されている古着よりも比較的安く手に入る傾向があります。特に、海外のセール時期には掘り出し物をゲットできるチャンスです。
インポート古着は、ファッションにオリジナリティを求める人や、人と被らないアイテムを探している人におすすめです。ぜひ、あなただけの個性的なスタイルを見つけてみてください。

 

 

 

 

ヴィンテージ古着の魅力とは?

ヴィンテージ古着は、単なるユーズド古着とは異なる魅力を備えています。

 

その魅力は、主に以下の点に挙げられます。

  • 独特で希少なアイテム: ヴィンテージ古着は、現代では生産されていないことが多く、一点一点がユニークで希少です。人とは違う個性的なスタイルを表現したい人にとって、魅力的なアイテムです。
  • 高品質な素材と縫製: ヴィンテージ古着は、現在よりも品質の高い素材や縫製技術で作られていることが多く、耐久性があります。長く大切に使うことができるでしょう。
  •  歴史とストーリー: ヴィンテージ古着は、長い歴史を持っており、それぞれにストーリーがあります。時代背景や当時の流行を反映したデザインやディテールを楽しむことができます。
  • サステナブルなファッション: ヴィンテージ古着は、生産過程で新たな資源を消費しないため、サステナブルなファッションと言えます。環境に配慮したライフスタイルを目指す人にも最適です。

ヴィンテージ古着の魅力は、ファッション性だけでなく、歴史性やサステナビリティにもあります。ぜひ、あなたもヴィンテージ古着の魅力を味わってみてください。

 

 

 

デッドストック古着とは?

デッドストック古着とは、未開封のまま保管されていた新品の古着を指します。新品であるため、通常の古着よりも状態が良く、経年劣化によるダメージが少ないことが特徴です。

デッドストック古着の魅力は、以下の2点が挙げられます。

  1. 新品同様のコンディション: 通常の古着は、多少の使用感や傷があるのが当たり前ですが、デッドストック古着は新品同様のコンディションを保っています。そのため、新品の服を買うよりもリーズナブルな価格で、高品質な服を手に入れることができます。
  2. 希少性: デッドストック古着は、流通量が限られているため、希少性が高いアイテムが多く存在します。特に、ブランド物のデッドストック古着は、プレミア価格で取引されることも珍しくありません。また、流行に左右されない定番のデザインのアイテムも多く、長く愛用できるのも魅力の一つです。

デッドストック古着は、ファッションに興味のある人だけでなく、ヴィンテージアイテムコレクターにも人気があります。状態の良い古着を探している人や、希少性の高いアイテムが欲しい人は、デッドストック古着を検討してみてはいかがでしょうか。

 

古着ファッションの魅力とは?新たなスタイルを楽しもう!

古着ファッションは、単なる中古品ではなく、新たなスタイルを楽しむための素晴らしい選択肢です。個性的な着こなし、希少なヴィンテージアイテム、カルチャーを感じさせるコーデ、トレンドの先取り、ハイブランドのお手頃価格など、様々な魅力があります。また、時代に象徴されたファッションを体験したり、本物のファッションに触れたり、多様なスタイルに挑戦したりすることもできます。
古着は、そこには歴史があり、カルチャーがあり、そして新たな命を吹き込む可能性があります。ぜひ、古着ファッションの魅力を体感してみてください!

 

 

個性的な着こなしを楽しめる点

ヴィンテージやユーズドアイテムは、一点ものやレアなアイテムが多く、人と被りにくい着こなしが楽しめます。個性的なスタイルを追求したい人にとっては、まさに宝の山と言えるでしょう。
例えば、古着屋で見つけた古いバンドTシャツや、ヴィンテージのデニムジャケットなどは、現代のファッションアイテムとは全く異なる雰囲気を持っています。それらを上手に取り入れることで、自分だけのオリジナリティ溢れるスタイルを表現することができます。
また、古着はリメイクやカスタマイズもしやすい素材です。例えば、古着のシャツを切ってリメイクしてトップスにしたり、古着のジーンズをリメイクしてスカートにしたりと、色々なアレンジが可能です。
このように、古着は単に服を着るだけでなく、ファッションを楽しむためのツールとして活用することができます。自分だけのオリジナルスタイルを追求したい人にとって、古着は魅力的な選択肢と言えるでしょう。

 

 

 

希少なヴィンテージアイテムが手に入る

古着の魅力は、なんといっても希少なヴィンテージアイテムが手に入ることです。 ヴィンテージアイテムとは、一般的に20年以上前の製造されたアイテムを指し、当時の流行や文化を反映したデザインや素材感が特徴です。 現在のトレンドでは手に入らないような個性的なアイテムも多く、ファッションとしての価値も高いです。
古着店では、そんなヴィンテージアイテムが豊富に揃っています。 特に、古着屋は独自の仕入れルートを持っていることが多く、他では手に入らないような希少なアイテムに出会える可能性が高いです。 また、古着屋ではアイテムの状態や年代を丁寧にチェックしているため、安心して購入することができます。

以下は、古着店でヴィンテージアイテムが手に入る理由です。
• 独自の仕入れルート: 古着屋は、独自の仕入れルートを持っていることが多く、他では手に入らないような希少なアイテムに出会える可能性が高いです。
• アイテムの状態や年代のチェック: 古着屋では、アイテムの状態や年代を丁寧にチェックしているため、安心して購入することができます。
• 幅広い種類のアイテム: 古着屋では、幅広い種類のアイテムを取り扱っているため、お気に入りのアイテムを見つけやすいです。

ヴィンテージアイテムを探している方は、ぜひ一度古着店を訪れてみてください。 きっと、あなた好みのアイテムが見つかるでしょう。

 

 

 

 

カルチャーを感じるコーデが叶う

古着の魅力の一つは、カルチャーを感じられるコーデが叶う点にあります。古着は、時代や文化を反映したアイテムが豊富に揃っているため、単なるファッションアイテムとしてだけでなく、歴史や背景を感じさせる特別な存在となります。
例えば、ヴィンテージのバンドTシャツは、音楽の歴史やカルチャーを表現しています。また、古着特有のディテールやデザインは、当時のトレンドや流行を反映しており、懐かしさや新鮮さを感じさせることができます。
さらに、古着は、人々の生活や価値観を垣間見ることができるアイテムでもあります。古着のアイテムには、前の所有者の思いや記憶が刻まれています。そのアイテムを通して、過去の時代の人々のライフスタイルやファッションセンスを知ることができます。

このように、古着は単なるファッションアイテムではなく、カルチャーや歴史を感じられる特別な存在です。古着をコーディネートに取り入れることで、個性的な着こなしだけでなく、カルチャーや歴史を感じさせる特別なコーデを楽しむことができます。

 

 

トレンドを先取りできる

古着は、過去に流行したアイテムやスタイルが多く存在するため、最新のトレンドをいち早く取り入れることができます。近年流行しているオーバーサイズのシルエットや、90年代風のコーディネートなどは、古着屋で探すことで簡単に手に入れることができます。また、古着は一点物であることが多く、人とかぶる心配が少ないのも魅力です。
さらに、古着にはインポート古着と呼ばれる海外製のアイテムも存在します。インポート古着は日本未発売のアイテムが多く、日本でトレンドとなる前に取り入れることができます。
このように、古着はトレンドを先取りできる可能性を秘めたファッションアイテムです。自分だけの個性的なスタイルを作りたい方や、最新のトレンドに敏感な方は、古着を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

ハイブランドがお手頃価格で手に入る

古着ファッションの魅力の一つは、ハイブランドが手頃な価格で手に入るということです。ヴィンテージショップやセレクトショップには、シャネルやエルメス、グッチなどのハイブランドアイテムが数多く取り揃えられています。
これらのアイテムは、新品で購入するよりもはるかに安く手に入れることができます。中には、新品同様の状態で販売されているものもあり、状態の良いアイテムを探せば、お気に入りのハイブランドアイテムを格安で手に入れることができるでしょう。
また、古着ならではの経年変化によって、独特の風合いが生まれている場合もあります。ハイブランドの高級感と古着ならではの味わいを兼ね備えたアイテムは、特別な存在感を放つことでしょう。
ハイブランドアイテムを普段着に取り入れることで、コーディネートの格上げにもつながります。お手頃価格で手に入れたハイブランドアイテムを上手に活用することで、おしゃれの幅を広げることができます。

 

 

 

時代を象徴したファッションが叶う

古着には、その時代ならではのトレンドやカルチャーが色濃く反映されています。各年代を代表するスタイルを古着で再現したり、古着ならではの個性的なアイテムを組み合わせることで、自分だけのオリジナルスタイルを作り出すことが可能です。更には、時代を超えて愛され続けるヴィンテージアイテムも古着ならではの魅力です。ヴィンテージアイテムは、高いデザイン性と希少価値を兼ね備えているため、ファッションにこだわりを持つ人にとって憧れの存在となっています。このように、古着を通して様々な時代のファッションを楽しむことができるのは、古着ファッションならではの大きな魅力と言えるでしょう。

 

 

 

本物のファッションが楽しめる

ヴィンテージやリサイクルショップには、一点物のアイテムが数多く存在します。そのため、他人とかぶることなく、自分だけの個性的なスタイルを表現することができます。
また、古着には、現代では手に入らないような貴重なアイテムや、昔流行していたアイテムなど、時代を感じさせる魅力的なアイテムが数多く存在します。
さらに、古着の中には、歴史的な背景や文化的な要素が込められたアイテムも多く存在します。それらのアイテムを身に着けることで、ファッションを通じて歴史や文化に触れることができます。
古着は、時代の流行を先取りしたアイテムも多く存在します。流行に敏感な人にとっては、古着はトレンドをいち早く取り入れることができる貴重な情報源となります。
さらに、古着は、ブランド品でも比較的安価に手に入れることができます。そのため、ハイブランドのアイテムを気軽に楽しむことができます。
そして、古着は、時代を象徴するようなファッションを楽しむことができます。例えば、70年代のヒッピーファッションや、80年代のパンクファッションなど、古着には様々な時代のファッションが揃っています。
このように、古着には、様々な魅力が存在します。古着を通じて、本物のファッションを楽しむことができます。

 

 

 

多様なファッションが楽しめる

古着の魅力は、何と言ってもその豊富なバリエーションにあります。年代やブランド、スタイルなどあらゆるジャンルのアイテムが揃っており、自分に合ったお気に入りの一着を見つけることができます。
古着ならではの個性的なデザインや、もはや手に入らないレアアイテムとの出会いも大きな魅力です。また、近年ではサステナビリティへの意識の高まりから、環境に配慮したファッションとして古着が注目されています。
さらに、古着は比較的安価に手に入るため、流行を取り入れやすいというメリットもあります。様々なアイテムを組み合わせることで、自分だけのオリジナルスタイルを創り出すことができます。
多様なファッションが楽しめる古着は、個性と創造性を大切にしたい方にぴったりの選択肢です。お気に入りのアイテムを探して、自分らしいスタイルを表現してみませんか?

 

 

 

 

古着の魅力を知って、おしゃれをもっと楽しもう

古着の魅力は、何と言ってもその「個性」にあります。
ありふれた量産型の服とは異なり、古着は一点モノが多く、人と被りにくいのが魅力です。自分らしい個性を表現したい人にとって、古着は格好のアイテムとなるでしょう。
古着店には、数十年前のヴィンテージアイテムが眠っていることも。歴史を感じさせるデザインや、現代では手に入らない希少なアイテムに出会える可能性も、古着ならではの醍醐味です。
古着は、当時の流行やカルチャーを反映したアイテムが多く存在します。音楽や映画などのカルチャーをファッションに取り入れたい人にとって、古着は最適な選択肢となるでしょう。
古着の中には、現代のトレンドを先取りしたアイテムも少なくありません。海外の古着店では、日本に先駆けて最新のトレンドアイテムが入荷することも。ファッション感度の高い人にとって、古着はトレンド情報収集の場としても活用できます。

 

古着店では、ハイブランドのアイテムがお手頃価格で手に入ることも。普段は手が届かない憧れのブランドを、古着で気軽に楽しむことができます。
古着は、各時代のファッションを象徴するアイテムの宝庫です。レトロな雰囲気を楽しみたい人や、特定の時代のファッションに興味がある人にとって、古着は貴重な資料となります。
古着は大量生産された服とは異なり、細部までこだわって作られたアイテムが多く存在します。本物の素材や縫製技術に触れられるのも、古着の魅力の一つです。
古着は、様々なジャンルやスタイルのアイテムが揃っています。自分の好きなスタイルだけでなく、普段着ないようなアイテムにも挑戦してみるのも良いでしょう。ファッションの幅を広げ、新たな自分を発見できるかもしれません。
古着の魅力は、単に服というだけでなく、カルチャーや歴史、そして自分らしさを表現するツールとして無限の可能性を秘めています。
ぜひ、古着の世界に足を踏み入れて、自分だけのおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

energy closetでは、クローゼットに眠る3着を持ち込むと、みんなのクローゼットから集まった古着が3着持って帰れるショップ「CLOSETtoCLOSET」を運営しています。

ここで紹介したような様々な古着が集まるので、古着が好きな方、古着に挑戦してみたい方にぜひおすすめです。

 

詳しくはここちらから!

 

 

▽ファッションアイテムをオンラインショップで探すならこちらから【AD】

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます☺️
少しでもクローゼットづくりが楽しくなるような知識をお伝え出来ていたら嬉しいです。

 

energy closet(エナクロ)ではInstagramにて最新情報の発信をしています!
是非ページ下までチェックしてみてください!

【毎月第一日曜】CLOSETtoCLOSET(クロクロ)@TOKYO

通常価格

3300

(税込)
購入はこちら

事前予約制のショップになります。

商品紹介

現在一番人気のPOPUPショップ    CLOSETtoCLOSET(クロクロ)とは?   デザインは気に入ってるけど、 サイズが合わなくてあまり着れていない。 捨てるのは嫌だけど、売れそうもない。   そんな行き場を失った衣服、 クローゼットに眠っていませんか?   CLOSETtoCLOSET(クロクロ)では、 そん…

関連情報

energy closet(エナクロ)公式サイト

energy closet energy closet

『energy closet』が運営するCLOSETtoCLOSET(クロクロ)は、クローゼットに眠っている洋服を3着持参すると、好きな古着3着と交換できるポップアップショップです。売れない、サイズが合わない、通販で失敗した洋服があれば是非お持ちください!事前予約チケットや、古着リメイクしたアップサイクルアイテムがご購入いただけます。

屋号 energy closet
営業時間 11:00~21:00
定休日 なし
代表者名 三和 沙友里
E-mail info@energy-closet.com

コメントは受け付けていません。

特集